宇都宮の自己肯定感アップ心理カウンセリング。うつ病・休職経験のあるカウンセラーがあなたの自己肯定感を引き出します
最近のブログ
  • HOME »
  • 最近のブログ »
  • 心理カウンセリング

心理カウンセリング

eスポーツはスポーツなのか?

先日ラジオを聞いていると「eスポーツなんてものはスポーツではない!」と,熱い持論を展開する方がいました。彼は野球やサッカーといった,典型的にスポーツと呼ぶであろうものしかスポーツと認めないという感じでした。私は彼がスポー …

ゲームでココロを鍛える

ゲームだからといって甘くはない プレイステーションや NINTENDO Switch に代表される,いわゆるゲームは,意識していればココロを鍛える道具にもなりそうです。実は今年の年始に NINTENDO Switch を …

ひきこもりを脱するために仕事をする

  「ひきこもりを脱するために仕事をする」 これは私が実感していることの1つです。 どうしても不可能な理由がない限り,外に出て,できれば労働をすることが,ひきこもりを脱する有効な手段になります。人は何かに打ち込 …

リラクゼーション法のミニ講座を開催しました

私もスタッフとして在籍している宇都宮の市民活動団体「Edu Lab 栃木」にて,リラクゼーションに関するミニ講座を開きました(Edu Lab栃木の説明はこちら)。 ミニ講座となっていますが,内容は心理学をバッチリ入れ込ん …

高根沢町保健センターさま主催「こころの健康講座」

本日は高根沢町保健センターさまにて「こころの健康講座」の講師を務めて参りました。 保健センターさまとは3年ほど前から,今回のように講師や委員としてお付き合いさせて頂いております。 今回のテーマは「リラクゼーション」です。 …

甘えが強いと悩みやすくなる

最近の世の中の風潮として「困った時には人に頼れ」というものがあります。 人に頼ることができるのは,生きていく上で大切な能力です。 是非身につけておきたいものです。 逆に人から頼りにされることだってあります。 人間社会はそ …

中学生からゲームに対峙する姿勢を教わる

先日,勉強を教えている中学生と話していた時の一コマです。 最近のゲーム(Nintendo Switch)について話しています。 私「Nintendo Switch ってたくさんボタンがあるけど,あんなんちゃんとわかって操 …

軽い抑うつ感には外出がいいこともある

一歩を踏み出す勇気を持てるかどうかが別れ道 私事ですが,ここ最近の天候不順とストレスが影響してか「こころのエネルギー」がどうも枯渇気味です。 何事に対しても活力が湧かないのです。 おまけに天候型の片頭痛も頻発しています。 …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 66 回 ほんわかテラス」

今週のほんわかテラスは,久しぶりに「ぼっち」でした・・・ こんな事もあろうかと,いつも仕事道具を持っておりますので,特に問題はないのです。 静かだったので,とても捗りました(笑) すこしゲームについてのお話し さて,不登 …

訳あって「UNO」を買いました

子どもが大人に期待するもの 訳あって,超有名カードゲームである「UNO」を買いました。 私があるところで関わっている中学生たちは,休み時間になるとUNOをよくやっています。 その輪に交じりたいというのが購入理由です。 実 …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 62 回 ほんわかテラス」

子どもの遊ぶ環境は変わった 今週はサポーターと2人でのほんわかテラスでした。 子どもたち,特に小学生の遊ぶ環境が,昔と随分と変わってきたという話をしてました。 私の小学生の頃(35年ほど前)は,何をして遊ぶか? どれだけ …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 58 回 ほんわかテラス」

遠くて近い繋がりが大切 本日のほんわかテラスは2名での開催でした。 ほんわかテラスは親御さんにとって,安心して思いの丈を吐露できる「マイホーム」のような場所です。 ある親御さんから「遠くで,しかも近くで見守って頂いている …

完璧主義を緩めるヒント

気分本位だと生きづらい 自分に厳しい完璧主義者は,とても生きづらいものです。 そんな完璧主義者によく見られる価値基準が「気分本位」です。 気分本位とは,気分が良いから「OK」で,気分が良くないから「not OK」と,物事 …

「昨日の自分」と「今日の自分」は確実に違う

私たちは日々成長しています。 時間の経過と共に,肉体はピークを過ぎると衰えはじめますが,精神は成長し続けます。 とはいえ,目に見えない「精神」は変化が分かりづらいものです。 1週間前,1ヶ月前,1年前と比べ,成長を感じら …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 52 回 ほんわかテラス」

本日のほんわかテラスは6名での開催となりました。 たまたまなのですが2週連続「夫婦関係」についての話題が出ました。ご夫婦の関係は,少なからずお子さんのココロにも影響を与えます。お互いに信頼し合い,真摯に意見を交わし合うこ …

交流分析入門講座(土日集中クラス)@益子

  交流分析入門講座(土日集中クラス)を開催しました。通常4回の講座を,土日それぞれ2回分実施するという集中クラスです。会場は,益子にある「栃木こころの保健室」さんをお借りいたしました。いろいろとご縁があって, …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 51 回 ほんわかテラス」

本日のほんわかテラスは4名での開催となりました。参加者は,これまで何度かお越しになっている方ばかりでした。たまたまお仕事がお休みになったので,いらっしゃったとのことです。こんな感じで,ちょっと羽を休めたいときに利用する「 …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 50 回 ほんわかテラス」

待つ,見守る,そして一緒に考える 今週のほんわかテラスは4名での開催となりました。 「どういうときにお子さんが動き出すか?」についての話が出ました。 子どもに限らず大人でもそうですが,自ら積極的に取り組む原動力となるのは …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 48 回 ほんわかテラス」

お父さんお母さんの息抜き場所として 本日のほんわかテラスは,お母さん方のトークで大盛り上がりでした。 私は少し離れたところから見守っておりましたが,とても良い事だなぁと思いました。 不登校やひきこもりの子を持つ親御さんは …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 45 回 ほんわかテラス」

本日のほんわかテラスは,サポーターだけの集まりとなりました。 この3人だけというケースは,それほど珍しくはないのです。ほんわかテラスの運営や,我々を取り巻く市町村の抱える課題など,幅広く意見交換をしました。それはさておき …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 44 回 ほんわかテラス」

良い報告をたくさん頂きました ゴールデンウィーク明けのほんわかテラスは3名での開催となりました。 長期連休明けということもあり,少しソワソワもしていましたが,蓋を開けてみると,本日参加されていない方も含め,良いご報告が相 …

【満員御礼】コミュニケーション能力を何とかしたい!という人のための講座(5/22開催)

※ 5/6 満員御礼となりました(今後も継続的に開催していきます) 【講座概要】 性格理論・コミュニケーション理論の王道として広く知られる,交流分析の入門講座です。近年は,学校教育現場やビジネス現場の研修でも用いられてい …

第 32 回 コラボモール交流会(4/18)

今日は,リニューアル後,初のコラボモール交流会でした。 新コラボモール交流会は,以前よりも,心理学や心理カウンセラーというテーマに重きを置いています。 私が心理カウンセラー業を開業して,丸3年以上経過しましたが,その間, …

不登校は正解かもしれません

小手先の情報に振り回されないで 不登校に関心のある方はよく分かると思いますが,ネットが普及したこともあり,現在は不登校に関する情報が溢れています。 たとえば,ゲームに夢中になるのが良いとか悪いとか,昼夜逆転の生活をしても …

不登校・ひきこもりの子をもつ親の交流場所「第 40 回 ほんわかテラス」

会場である『さくら市喜連川社会福祉センター』の外観 早いもので,ほんわかテラスも40回目を迎えました。 だからといって,特に何があるわけでもなく,いつも通りの開催となりました。 今日は,私を含め二人だけの,ゆったりと落ち …

スクールカウンセラーと何が違うの?

スクールカウンセラーと基本は同じ このところ,スクールカウンセラーのカウンセリングを受けているが,同時に私のカウンセリングも受けたいということで,お越しになるクライエントさんが増えてきました。 スクールカウンセラーと私は …

あなたにとってのモデルは誰?

心理カウンセラーの本質とは 私は心理カウンセラー業務の一環として,不登校の生徒さんへの学習支援(主に家庭教師)もしております。 中には普通(学力向上が目的)の家庭教師も含まれているのですが,先日,生徒さんから嬉しい言葉を …

夫婦間コミュニケーションのヒント

母親との会話にイライラ 先日,実家の母親と電話で話をしました。 もう 1 年以上帰省していないのですが,月に 2 ~ 3 回くらい電話で話をします。 母と話をしていると,しばしば感じることがあります。 それは「母親の話は …

行動を起こせば人は変わります!

いろいろ考えすぎず,とにかくやってみる 私は毎週日曜日の夜に ZUMBA のサークルに参加しています。 ミュージックに合わせて踊って,踊って,踊りまくるだけです。 ハッキリ言って ド下手 です(笑) ワンテンポどころか, …

不登校生徒を全力でサポートする教室が始まります!※現在中断中

不登校はチャンスでもある 不登校というとネガティブなイメージが先行しがちですが,それをきっかけに人として大きく成長するチャンスも秘めているのです。 不登校を乗り越えることで,子ども達は一回りも二回りも成長します。 これは …

心理テスト講座(8/26)

  おおよそ月に 1 回のペースで開催している心理テスト講座。 本日 3 回目を開催しました。 夏休み終了間際で,お父さんお母さんがお子さんの宿題で忙しかったのかな?!(笑) ということで,本日はマンツーマンの …

不登校の子供がゲームに夢中だけど止めさせるべき?!

ゲームに夢中というだけでは判断できない 不登校や引きこもり状態に陥っている子供が,ゲームや動画サイトに夢中になってしまうことは珍しくありません。 その面白さは私もよく分かります。 私も子供の頃は徹夜してドラクエしたことあ …

悩んだら無意識さんに尋ねよう!

「夢」は無意識への最も簡単なアクセス手段 何か答えが欲しいとき,自分の『無意識』に尋ねてみるのは良い選択肢ですよ。 でも,どうやって無意識にアプローチするの?って思いますよね。 意識と無意識の境目が曖昧になる状態といえば …

心理テスト講座(7/8)

プロの行う心理テストへの関心は高いようです 今日は心理テストの講座を開催しました。 皆さんの関心も高かったようで,幸運にも満員御礼となりました。 質問紙法と投影法,それぞれのテストを受けて頂き,テスト後は簡単な結果説明を …

心理検査の講座を開催しました(6/22)

心理テストは,自分を知って今後の生活を豊かにするためのものです 本日,心理検査講座を開催しました。 質問紙法1種類,投影法1種類を行いました。テストにはそれぞれ特徴(得手不得手)があります。そのため,なるべく複数のテスト …

交流会@コラボモール(6/21)

人と関わることで人は成長できます こうやってコラボモール交流会を開催するようになって2年くらいが経ちました。回数にして25回くらいです。 時期によってお越しになるメンバーは異なり,内容も違ってくるのですが,最近は皆さん息 …

人に『ありがとう』を求めて下さいね

「ありがとう」をおねだりしてもいい 人からの反応が欲しい時ってありませんか? 例えば,頑張って晩御飯を作った,洗濯物を干した,仕事を頑張ってきた,など。 でも,家族の誰も関心を持ってくれない・・・ 本当は『ありがとう』の …

LINEでブロックされまくっています(^_^;)

カウンセラーだって嫌われたくない 2ヶ月ほど前からメンタルメイトにてLINE@を運用しています。 友達登録してくれた方にお得な情報を通知できたり,1対1トークができるのが魅力なのですが,時間が経つにつれ友達解除やブロック …

不登校生徒さん向け学習指導の特徴【心理編】

先日のブログで,不登校生徒さんへの学習指導の特徴として『勉強』について説明しましたが,今回は『心理的なサポート』についてお話ししようと思います。 これは『ゴール』から考えるとわかりやすいです。 不登校の経験を無駄にしない …

皆さんの心に寄り添うLINE@始めました

※ 現在 LINE@ でのカウンセリングサービスはいたしておりません。ご予約などのお問い合わせは可能です。   LINE@とは,スマホアプリで有名なLINEのお店版みたいなものです。 かかりつけカウンセラーを目 …

心理カウンセラーもカウンセリングを受けますよ

心理カウンセラーだって,心理カウンセリングを受けることはあるのですよ。 話は人に聴いて貰うのが一番 少なくとも私はあります。理論的な解決方法は持っていても,自分で自分に施すことは容易ではありませんから。外科医が自分の身体 …

うつ病になると寝てばかり?!

うつ病とはガソリンの入っていない車のようなもの 私がかつてうつ病であった頃,もっとも安心できた場所は『布団の中』であった。何もすることができず,ただ布団に潜っているしかできなかった。 何もすることができないというと,心が …

コラボモール交流会 涙あり,笑いありの交流会でした

今月の交流会は,初めての方,リピーターの方が良い感じで混ざり合ったこともあってか,新たな発見や感動が溢れる場となりました。お互い初対面同士であっても,思いがけず自分の話に共感して貰ったり,温かい声をかけて貰ったりと,温か …

不登校の原因は本人ではない?

みなさんは不登校の原因と聞いて何を思い浮かべますか? 原因がお子さん自身以外であることが多い いじめや学業不振などをイメージする方も多いと思います。ですが,実際にはお子さん自身に主たる原因が認められないケースも少なくあり …

コラボモール交流会と性格検査講座を実施したよ

今日は2018年度最初のコラボモール交流会を行いました! 2年ぶりにわざわざ県外からお見えになった方,『栃木こころの保健室』を最近ご卒業された心理カウンセラーの方,そしていつも温かく見守って下さっている仲間の皆さんのおか …

たかが「木の絵」ではありません

今日は一風変わったお話しをしようかと思います。 描かれた「木の絵」から深層意識にアプローチする心理検査があります。 投影法による心理検査の一つであるバウムテストです(以下の写真はイメージ)。 かなり歴史が古く臨床例も多い …

真面目に「楽しい」を追求しています

楽しいことが大前提 濱口さんのあの笑顔がないと,あるべきものがないようで物足りない・・・ と 嬉しい嬉しい 言葉を頂きました。 私が目標としているカウンセリングを行動から 感じ取って頂けたと思うからです。 正直,ホームペ …

なぜイライラするのだろう?

怒りは心身ともに負担をかける 突然ですが,あなたはイライラするほうですか? 怒りというのはとてもとても 強力なエネルギー です。 瞬間湯沸かし器のように,心拍と血圧が急上昇し,声が震えることもありますね。 そして一息つい …

最近の若者に期待しています

何がストレスかは人によって異なる 何十年もかかって,ようやく自分のことが少し分かってきました。 それは,自分の自由が制限されると,それが時には強烈なストレスになることです。 その『自由』とは, 仕事中トイレに行くタイミン …

心理カウンセラーの不養生

『医者の不養生』という言葉がありますが,心理カウンセラーにもそれはあります。  私のことです 😆  実は最近,緊張する場面があったんです。 『心理カウンセラーたるもの,このくらいで緊張してはならない!』と 思っちゃったん …

ありがとうに一工夫を

『ありがとう!』 と,人から言われて不快に感じる人はそんなにいないでしょう。 様々な場面で使用できる万能の言葉ですね。 でも,その便利さ故についつい多用してしまいがち・・・ 「ありがとう」を一工夫すれば,気持ちがグッと伝 …

『いいね』の数が気になる

これ私のことです・・・ そりゃそうですよ。 カウンセラーとして有益な情報を提供しようと一生懸命なのですから。 作家だって自分の執筆した本の売れ行きが気になるものだと思いますよ。 気づくことが重要 とまぁ,とりあえず気にな …

いいね

幸せが苦痛?!

実はというほどでもないですが,私は割と気分屋です。 怒り,喜び,落ち込み,幸せスイッチが全身に露出しているかのようです。 頻繁にポチポチ押されてやや情緒不安定 😎  ところで,今日はいろんな事が順調で気分が良いです 🙂 …

前向き過ぎてついて行けない

仕事柄,精神疾患の方と話す機会もあるのですが,先日こんな話を聞きました。 『前向き過ぎる話について行けない』とのことです。 とても貴重な意見だと思います。 困難な時期はあってもいい 巷には,成功心理学,ポジティブシンキン …

カウンセリングを生活の一部に

風邪をひけば,かかりつけ医に診て貰う。 歯が痛くなれば,かかりつけの歯科医に診て貰う。 でも,悩みを抱えてもカウンセリングには行かない 😥  考えてみれば不思議なものです。 人類が誕生して数百万年の歴史があります。 その …

カウンセラーって聞くだけなの?

理想的な聴き役とは? 『カウンセラーって話を聞くだけですよね』という評判を良く耳にします。 痛いところですが,これはおおよそ本当です。 実際,聞いている時間が大半のこともあります。 でも,聞いてくれるなら何でも良いという …

完璧主義を手放す

カウンセリングを受ける人で多いタイプは 『自分が嫌い』な人だと聞いたことがあります。 これはある程度納得できる理由です。 いくつかの原因が考えられますが,1つは育ってきた環境にあると考えられます。 常に勝ち続けることなん …

障害者雇用も視野に入れよう

うつ病になりにくい就労環境もある うつ病は再発しやすい病気といわれます。 特に几帳面な人が多いは要注意です。 『完璧を目指さない』などのアドバイスはあるものの,急に性格を変えろと言われても無理というものですよね。 もちろ …

うつ病になったら迷わず休職を

症状の悪化を防ぐことが最優先 うつ病になったら休職することを強くお勧めします。 程度にもよりますが,抑うつ感を抱えながら仕事をこなすことは不可能です。 仕事を続けることは症状を悪化させることにしかなりません。 経済的な事 …

身近な人に相談するのは要注意

カウンセリングは,悩みがあるときに利用するもの。 それは間違いではありません。 しかし,もっと上手な利用方法があります。 それは,悩みに発展する前に利用することです。 身近な人が適切に話を聴いてくれるとは限らない 悩みと …

実は薬を服用しています

久しぶりに抑うつ気分を感じる 頑張りすぎる人がうつ病になりやすいことは,皆さんよくご存じだと思います。 かくいう,私もそのタイプです。 カウンセラー業を立ち上げ『軌道に乗せなくちゃ!』という強い思い(焦り?)が無意識のう …

見逃し厳禁の経済的支援3選

うつ病などメンタル的に苦しいとき,その苦しさに拍車をかけるのが,経済的な問題ではないでしょうか。そんな苦しいときに心強い味方となる制度のお話をします。これを知っているのと知らないとでは,経済的には大違いです。もちろん気持 …

栃木が社会復帰に向いている3つの理由

私が栃木で生活をし始めてもうすぐ3年になります。その間,うつ病を患い,休職を経験しました。そして今はこうやってカウンセラーをしています。これまでの経験で思ったことは,栃木は社会復帰に向いているということ。その理由を3点に …

うつ病をコントロールする

どうすればうつ病を克服できるのでしょうか? このように悩む人は多いことでしょう。 あくまで私の経験上ということになりますが,うつ病を克服する第一歩は『うつ病をコントロールする』ことです。以下では,その理由と手段についてお …

中年が人生をやり直すコツ3選

若さは武器です。やっぱり若いというのは,メリットが多いです。転職35歳限界説は,みなさんもご存知のことでしょう。だからといって,36歳以上の人に転職ができないわけではありませんし,人生をやり直せないわけでもありません。今 …

お金目当ての結婚はアリか?

精神的な理由から,仕事に就けず悩んでいる人は多いと思います。仕事に就けないことで,最も困るのはオカネの事ではないでしょうか。しかし,一つの突破口があります。それは『結婚』という手段です。未婚の人しか使えないという条件はあ …

叱られてすぐに凹む人の処方箋

叱られてすぐに凹む人は,人生がつらいものです。社会人生活をしていると,凹む要素が満載ですよね。若いうちは,何をしても怒られる(叱られる)。『わざとじゃないのに』,『上司の勘違いなのに』,怒られる。理不尽だからといって反論 …

転職回数を武器にしよう

日本では,転職回数が多いと,『根性がない』,『メンタルが弱い』,『わがまま』など,事実がどうか分からないのに,そういった先入観をもたれがちです。普通の人付き合いなら問題なくても,企業の採用となると,途端にそのようなイメー …

休職中の過ごし方3選

うつ病などになり休職してしまったら何をして過ごしたら良いのでしょうか?当事者なら,誰もが考えることでしょう。でも,復職にしても退職にしても,社会復帰を考えているならば,できればやっておきたいことがあります。ここでは休職初 …

PAGETOP