今週のほんわかテラスは,久しぶりに「ぼっち」でした・・・

こんな事もあろうかと,いつも仕事道具を持っておりますので,特に問題はないのです。

静かだったので,とても捗りました(笑)

すこしゲームについてのお話し

さて,不登校・ひきこもりというと,人によっては「ゲームばかりしている」というイメージを持っている方もおられることでしょう。実際,ゲームに夢中になっている人は一定数います。多いか少ないかはわかりません。ことの善し悪しはさておき,彼らが夢中になるゲームとはどのようなものか?を知ることも大切でしょう。ということで私自身,「War Thunder」というPCゲームを,最近ちょっとかじってみました。

少しやってみての感想は「割と面白い」ということ。ファミコン時代(古すぎてゴメンナサイ)と比べ圧倒的に映像がきれいので,その世界に入り込んでいる感覚を味わえます。私のやっているゲームの場合,飛行機を操縦するのですが,本当にパイロットになったような気分になります。飛行機好きの私にとっては,そこが面白いと感じるポイントです。ただ夢中になれるかどうかは,まだ未知数です。

100%良い・悪いはない

どっぷりハマるかどうかは,ゲームの種類が違えば,結果は違ってくることでしょう。いずれにしても,中身も知らずに,自分の意見を言うことはできないですね。世の中のどんなもの(森羅万象)にもいえることですが,「陰」と「陽」の側面があります。ゲームもまた然りです。どちらか一方に囚われることなく,バランス良く物事を見たいものです。