交流分析入門講座(全4回中3回目)を開催しました。

今回のメインテーマは「ゲーム分析」です。人間関係に歪みをもたらすコミュニケーション(交流分析ではゲームと呼ばれる)は,できれば避けたいものではありますが,完全に回避できるものでもありません。しかしながら,その特徴や発生メカニズムを知っていると,深手を負う前に気付くなど,上手に対処できるようになります。

それだけではありません。本講座では,ゲームに陥らないようにするとともに,より良い人間関係を築くコミュニケーションについても学びます。逆説的になりますが,ゲームを回避することは,そのままコミュニケーション力のアップにも繋がるのです。

なかなか専門的で難しいテーマだけに,多くの質問が飛び交いました。この質問タイムは「もう一つの講座」といえるくらい大切な時間です。いろんな角度からの質疑とその応答を通して,皆さんの理解がグッと深まるからです。もちろん私にとっても大変な勉強になります。質疑が出やすい雰囲気であること,これも講座の品質ひいては私の腕の見せ所なのだと感じました。

さて,次回はいよいよ最終回です。人間関係において,人はなぜ同じような失敗を繰り返してしまうのか? そのメカニズムと対処について皆さんと一緒に学んで行きます。