自己肯定感獲得,自分嫌いの克服,不登校生徒の学習指導  休職,不登校,ニートなどの方の社会復帰カウンセリング  栃木県宇都宮市周辺

カウンセリング方針

  • HOME »
  • カウンセリング方針

自分を好きになることが目標

メンタルメイトでのカウンセリングの目標は
『自分を好きになる!』ことです。

自己肯定感があれば自分を好きになれます。そして,自分が好きな人,自分を愛せる人,自分を大切にできる人ほど,大きな困難にも立ち向かうことができます。現代は『自分嫌い』な方が多い世の中です。生まれた環境や親の育て方などが理想的でなかったことを責める傾向が強いようです。しかし,そこに原因があると信じ,取り除こうとしても心の成長は望めませんし,自分を好きになることも遠のいてしまいます。

ですがご安心ください

過去がいかに不遇のものであったとしても,自己肯定感を取り戻し,自分を愛するようになることは,何歳になってからでもできます。私のカウンセリングやその他の活動は,自己肯定感を高め,自分を愛するための専門プログラムです。カウンセリングを通じての関係性構築がメインの活動となりますが,以下のラフターヨガ(笑いヨガ)とや定期的に開催している交流会いった活動も含まれます。どんな自分でも無条件で認めてもらえて,安心できる存在(環境)があれば,人は勇気を持って動いていけます。ぜひ私に会いに来て下さい。きっと力になれることと思います。是非,こちらのブログもご覧下さい!

ラフターヨガは自己肯定感の獲得に有効です

笑った後って,なんだか気分がスッキリしていませんか?実は『笑い』というのは,ストレス解消になると同時に,身体の抵抗力も高めることが科学的にわかっています。そして笑いヨガに欠かせないのがヨガの呼吸法です。だから「ラフター(笑い)ヨガ」と呼びます。

yogaまた,笑いヨガには,集団力学(すごく大事)など,セッションでの効果が最大限得られるよう,様々な工夫がなされています。そして笑いヨガが心理面に及ぼす効果として,私が最も注目しているのが『自己肯定感を高める』です。これは私自身がメンバーとして参加したり,インストラクターをしていて心から実感してることです。自己肯定感は,自分を愛するために必要不可欠な土台です。自己肯定感獲得のアプローチとして笑いヨガはうってつけといえます。なお,笑いヨガのセッションに参加するにあたり,知識も経験も体力も不要です。安心してご参加ください!

精神保健福祉士の視点

メンタルメイトでのカウンセリングは,単なる心理カウンセリングではありません。精神科医療と保健福祉の視点を含んでいます。悩みの背景には,うつ病に代表される気分障害や統合失調症などの精神的な疾患が隠れている場合もあります。その場合には,それ相応の対処が必要になってきます。また,クライエント様の置かれた生活環境,例えば『低所得』が悩みの背景に隠れている場合もあります。本来,そういった内容の相談は,福祉事務所などになるわけですが,クライエント様が相談先をご自身で選別して相談なさることは大変ハードルの高いことだと思います。悩みで頭がいっぱいなので,そんなことを調べる余裕のある方はほとんどいません。メンタルメイトでは,どのようなお悩みも,とりあえずお聞きして,必要に応じて,各種医療・保健福祉の機関等におつなぎいたします。こういった業務は国家資格である『精神保健福祉士』が専門とする領域であり,もちろん,私は精神保健福祉士でもあります。メンタルメイトに来て頂ければ,何らかの方向性が見いだせる!そんなカウンセリングを目指しています。

 

鍼灸指圧マッサージ(ご紹介)

メンタルメイトが直接ご提供するサービスではありませんが,身体からのアプローチとして,鍼灸や指圧マッサージはとても有効です。これらの施術は長い歴史があり,人の心にも良い影響を与えることが分かっています。しかし,心理カウンセリング同様,信頼できる先生を探すのは難しいものです。そこで,メンタルメイトでは,宇都宮で信頼のおける先生をご紹介いたしております。青熊宇都宮治療院です。当治療院の伊東先生は,とても研究熱心で,ホームページには数多くの事例が載っています。私自身も体調や心の調子がおかしいなと思ったときは,先生にお世話になっています 🙂  是非,こういったアプローチもご検討下さい。状況に応じて使い分けられるようになると,様々なシチュエーションに柔軟に対応できるようになっていきます。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 090-1600-6191 電話受付 9:00~17:00

PAGETOP