自己肯定感獲得,自分嫌いの克服  休職,不登校,ニートなどの方の社会復帰カウンセリング  栃木県宇都宮市周辺

Q&A

Q&A

gimon

 

カウンセリングって話を聞くだけなの?
A カウンセリングにおいて話を聞くことはとても重要な要素です。しかしカウンセラーは聞くことのプロです。つまり『聴く』なのです。適切に話を聴くことは悩みの解決にとって大きな影響があります。もちろん必要であればアドバイスもいたします。聴くに関するブログも是非ご覧下さい。

 

カウンセリングは何回すればいいの?
A クライエント様のお気持ち次第です。クライエント様が『これで大丈夫かな』と思えたら終わりです。
カウンセリングのペースは?
A クライエント様のご希望にお任せいたします。クライエント様の心地よいペースが一番です。
秘密は守ってくれる?
A クライエント様の個人情報は私以外の人(家族やカウンセラー仲間などに対しても)一切開示することはありません。
きついこと言われるの?
A クライエント様の苦しい思いは,どんなに優秀なカウンセラーでも完全に理解できないものです。私自身も色々な経験をしていますが,あくまで私の経験であって,クライエント様の経験ではないためです。ただ,理解しようと一生懸命になることはできます。カウンセラーの経験をクライエント様の経験と同一視することは,クライエント様に対して大変失礼なことですし,間違ったカウンセリングとなる危険性があります。そういうカウンセラーは自分の経験に照らして,指導的なカウンセリングをしがちです。おそらく多くのクライエント様はそういったことを望んでいるわけではないでしょう。私は,どんなことでも暖かくお聞きして,あなたを理解しようと心から努めます。ご安心下さい。
カウンセリングの効果は?
A 当カウンセリングは社会復帰支援を謳っています。だからといって,カウンセリングを受けた後,直ちに社会復帰できるかどうかはわかりません。もちろんすぐに社会復帰できる方もいらっしゃるでしょうが,そうでない方もいらっしゃいます。カウンセリングとは,服薬や手術と言った治療行為ではなく,クライエント様の心を動かすことが主な目的なのです。カウンセリングを通して,クライエント様の認知の歪みや思い込みを取り除き,ご自身の意思で動き出す勇気を引き出そうとするものなのです。人によってはなかなか動き出せない方もいらっしゃいますが,多くの人は何らかのヒント(気づき)を得ることができます。『やってみよう!』や『心が楽になった』そんな気にさせる気づきがあるのです。私が駆使する心理学にはそのためのノウハウがたくさんあります。『気づき』はカウンセリングや心理学においてとても大切な要素です。たとえ小さな気づきであっても,人が動き出すきっかけに十分なり得ます。是非,カウンセリングを通じて,そんな気持ちよさを感じ取って頂きたいと思います。
カウンセリングと書籍はどこが違う?
A 昨今は,メンタルヘルスに関わる書籍がたくさんあります。良いこともたくさん書かれているようです。実際,当カウンセリングでも,その書籍に書かれているような話をすることはあります。考えて見れば当たり前ですが,ベースとしている心理学はどこに行ってもそれほど変わらないからです。だからといって,カウンセリングが不要かといえばそうでもないのです。それは,対面カウンセリングでしか伝えられないものがあるからです。そして,これこそがカウンセリングにおいて最も重要なものでもあるのです。
対面カウンセリングの最大の特徴,それは対面であることです。対面というのは,人と人とが何らかの関係性を持っているわけです。その関係性が信頼感に満ちたものであれば,カウンセラーの発する言葉は,きっとクライエント様の心に届くことでしょう。これは書籍には到底できないことです。いかに有名なカウンセラーの言葉だとしても,不特定多数に向けられたその言葉が,あなたの心を震わせることはできないのです。目の前にいるカウンセラーは,クライエント様であるあなたのことを真剣に考え,愛を持って言葉を発しています。人は感動するから動けるのです。そう『感じて動くのです』だから『感動』なのです。理屈で動くという『理動』が存在しないのはそのためです(と思っています)。そんな感動をもたらすことができるのは,対面カウンセリングならではなのです。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 090-1600-6191 電話受付 9:00~17:00

PAGETOP