今日のほんわかテラスは二人だけでした(写真は了承済)。

エアコンの効いた涼しい畳の部屋での~んびりと話をすることができました。

こんな部屋だと,ごろ~んとして昼寝してしまいたくなりますね。

 

ところで今日は8月1日です。

夏休み真っ盛りですね。

何らかの理由で登校したくないと思いつつ,頑張って(無理をして)学校に行っている子供にとって,夏休みの前半は心安らぐ時間です。

しかし8月に入り,時間が経過するにつれ,徐々に憂うつさが増してきます。

それは登校が近づいてくるからです。

特に夏休みの終盤は,それはもう大変なストレスを感じている時期です。

ある統計をみれば,どれだけ苦しんでいるかは明らかでしょう。

ここではあえて触れません。

だから,子供たちは,自分を守るため,むしろ不登校という選択をするのだと思います。

不登校は,様々な危険から身を守る意味で,賢明な行動の1つなのですね。

不登校と聞くと,つい私たちは,ネガティブな側面で見てしまいがちですが,決してそういうことではないのだと理解することも大切ですね。